married

エタニティリング

エタニティリングは、リングのアームにダイヤが並んでいるタイプのリングです。そのデザインの豪華さと実用性で、婚約指輪と結婚指輪の兼用リングとして購入されるケースが多いです。ほかのリングとも重ねづけができることも人気の理由になっています。

詳しく読む

人気

エタニティリングは、ダイヤモンドをはじめとする宝石が指輪の全周にちりばめられているため、永遠の愛を示すリングとして、結婚指輪や婚約指輪に人気です。平均価格は少し高いですが、ハーフエタニティリングなどお手頃なものもあります。

詳しく読む

リングの役割と意味

指輪には数多くの種類があります。しかし、渡す時というものはそう決して多いものではありません。何かの節目、またはプロポーズなど、大きなイベントの時に限られるでしょう。エタニティリングもその一つで、表す意味は「永遠」です。その為、プロポーズや婚約指輪に多く用いられる特徴があります。一口にエタニティリングといってもこの種類も様々です。購入者の希望によってデザインなども変更することができるサービスも提供されています。

エタニティリングの特徴はそのデザインにあります。指輪の周りを囲ったダイヤなどの宝石が「永遠」と呼ばれる一つの由縁と言われています。加工業者では元のデザインでダイヤが使用されていても、宝石を変更することができるといったことも請け負っており、購入者の希望にできるだけ添えるようなサービスを提供しています。プレゼントする際には何の為に渡すのか、意味をしっかりと決め、適切なデザインに加工してもらうといいでしょう。デザインを簡単に変更できる理由として、金属の特性をあげることができます。この特性を活かし、好きなように加工できるのです。

金属の中には硬度などがあります。金やプラチナは金属類の中でも柔らかく、とても加工しやすいものです。この利便性の高さから、比較的簡単にデザインを変えることができます。しかし、購入者にとっては少し負担が大きくなることもあります。金やプラチナは高級品であり、他のものと比べた際に大きく価格に影響してしまうからです。

選び方を知る

エタニティリングには複数のタイプがあります。これらは使用している材質などが異なる為、価格も大きく変化してしまうものです。見た目を引き立てる適切なリングの選び方を知りましょう。

詳しく読む